【あと2ヶ月】2019年分のふるさと納税はお済みですか?

さとふるでふるさと納税すると1万人に1000円が当たるよ!

2019年も早いものであと2ヶ月を切りました。今年中に所得のある人全員がやるべきことはふるさと納税です!

ふるさと納税は実質2000円で返礼品をもらえるのでやらない理由はありません。私は既にAmazonギフト券を配布してくれていた泉佐野市に全額ふるさと納税しています。(Amazonギフト券がもらえる泉佐野市へのふるさと納税は現在は実施していません)

泉佐野市にふるさと納税してamazonギフト券と豚肉をゲット ふるさと納税の返礼品が高額過ぎるということやamazonギフト券などの地元特...

ふるさと納税は専用のポータルサイトをつかって納税自分がどこに納税したのか管理できるので分かりやすいです。私はさとふるを使っています。さとふるでは現在まだ2019年度分のふるさと納税をされていない方向けに1000円が当たるキャンペーンを実施しています。

11/30までの期間中に1万円以上のふるさと納税をすると1万人にamazonギフト券1000円が当たります。もし当選した場合実質2000円のふるさと納税が1000円になります。まだどのポータルサイトにも登録していない方はぜひさとふるに登録の上必ず今年中ふるさと納税を実施ください。ふるさと納税は確実に儲かる節約術です。

↓さとふるの無料登録はこちら

ふるさと納税をしたらワンストップ特例申請も忘れずに

ふるさと納税でお礼品をもらうとついつい忘れがちなのですがふるさと納税の住民税の控除を受けるにはワンストップ特例申請か確定申告が必要です。ほとんどの人はワンストップ特例申請で済ませた方が楽チンです。最初は面倒くさいですがすぐにできます。必要な書類をダウンロードして記入後、本人確認書類とともにふるさと納税を実施した各市町村に送るだけです。これは年明け1/10までに実施(対象自治体への必着)しないといけませんがなるべく早くやったほうが忘れ防止にもなります。さとふるであれば必要な申請書類がマイページからダウンロードできますし,送付先の市町村の役場の住所も検索できます。ワンストップ特例申請の送付先を調べるのは地味に面倒なので便利なサービスです。

まだ2019年のふるさと納税をしていない方はお早めに!どのサイトにも登録していない方はぜひさとふるにご登録を!

↓さとふるの無料登録はこちら

↓応援クリックはぜひお願いします♪ふるさと納税もお忘れなく!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

↓Betmobは投資記事に特化したまとめサイトになります。こちらも応援クリックお願いします。

関連広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする