田舎の謎文化【車、家編】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

田舎に住んでいると都会とは異なる文化に遭遇することがあります。もちろんいい文化も多いのですが,時には閉口してしまうこともあります。そのうちの一つが車文化についてです。

みんないい車に乗りたがる謎

私の会社は公共交通機関が通ってないので大体95%くらいの人は車で通勤します。(残りはバイクか自転車)。駐車場にはずらっと車が並びます。だいたい800台くらいはいつも止まっています。その中にBMWやフォルクスワーゲン等いわゆる高級車が良くとまっているのを見かけます。面白いのは本当の高級車のレクサスとかは見かけないんですよね。
うちの会社の給料でしたらほぼ間違いなくローンで買っているのでしょうしローンだとしてもBMWがギリギリなのでしょう。

田舎の謎文化として「乗っている車でその人の価値を判断しようとする」というのがあります。あからさまに比較されたりはしないのですが,暗にほのめかしたりする場面や空気に遭遇することは多いです。例えば,飲み会での女子の会話でも「デートに軽自動車で来たらない」とか「見た目がダサくても車が外車だったら2割増し」とか普通に飛び交っています。
むしろ軽自動車は自動車税も任意保険も安いからいいと思うんですけどね。大学生の恋愛だったらともかく結婚を考えるアラサーの会話としてはちょっと理解できません。
この「お金はないけどとりあえずいい車に乗って一軒家も買う」といのは私が田舎に来て理解ができない文化のトップ3には入ります。

投資はしないけど車には大金を払う謎

私は会社で興味を持って聞いてくれる人がいれば投資を勧めるのですが,興味を示してくれる人でも最終的には断られます。その理由は「元本が減るリスクは許容できない」という理由です。米国のS&P500のようなETFなら長い目で見れば過去の実績からは元本割れしないというのを納得はするんですが一時的にせよ元本が減るのがどうしても許容できないそうです。
まぁ投資するしないは個人の自由なのでそれは別にどうでもいいです。

一方で車についてはみんなローンを組んでまで乗りたがります。また,一軒家を買いたいという人も多いです。どちらも一回使ったら価値が半額になると思うのですが。

確実に価値が半額以下になる車と家、または長期的に見たら価値は上昇する可能性が高いETF。どっちを買うほうがリスクが高いかは明確だと思うのですが彼らは絶対車と家を選びます。

どうしても理由が知りたかったのでなぜなのか聞きました。
理由はほとんどの人が同じで

そういうもんだから

という理由です。なんやそれ。

でもこれこそ田舎の文化の真骨頂だと思います。

最初この理由を聞いた時はもう本当にあほなのかと思いましたが,よくよく考えると一定の合理性をもつことに気づけたので現在は一応は納得しています。
(と言ってももちろん私は家も高級車も絶対買わないですが。)

理屈より空気を重んじる社会

行動経済学という経済学の分野があります。従来の経済学は「人々は経済活動において最も合理的な判断をする」という仮定のもとに理論づけされてきました。しかし一方で生身の人間は往々にして理論的には間違った行動をするためそういったことも考慮できる経済学を構築しようという学問分野になります。
ここで重要なのは人間は「経済活動において最も合理的な判断をしない」ことが往々にしてあるということです

車の例で言えば,たとえ高いローンを払う必要があるので旧来の経済学を元にした場合,車は購入しないか購入したとしても必要最低限の車を買うということになります。
しかし現実は異なります。矛盾しているように思われますが,それは金銭面のことしか考えていないからで,例えば先ほどの飲み会での話のように田舎の女性は良い車にのっていることで男の値踏みをする人も多いのでローンを出して良い車にのることに一応の価値があることになります。また田舎ですと親戚や近所の結びつきも比較的まだ残っており,その際分かりやすい「車」、「家」、「結婚」と言うのがステータスとして判断材料になったりします。そういうもろもろの空気のことが「そういうもんだから」という言葉に集約されているような気がします。

都会に住んでいると「そんな周りの空気なんかどうでもいいじゃないか」と思われるかもしれませんが,例えばこれが「結婚して子供を持つ」ということだったらどうでしょうか?経済的合理性ということを考えた場合結婚もせず子供を持たないほうが絶対に有利です。
また,他の人のブログを見ると,実際投資クラスタの方ではそれを実践している人も多いです。でも,そういう独身を貫いている方でも「子供を持つ」と言うことに関してはお金だけではない価値があるという価値観に一定の理解はできるのではないでしょうか?

田舎ではそれが車や家にまで拡張されている風潮が強いということです

最初は全然意味が分からなくて投資を断られるたびにもんもんとしていたのですが,自分の中では一応は納得がいったので満足しています。と言ってもみんなに投資を投資をすすめる活動についてはこれからも機会があればしていこうと考えています。

ちなみに私は必要最低限の車として中古の三菱カーに乗っています↓

https://houbokulife.com/post-376/


米国株ランキング

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

関連広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする