アルトリア【MO】に20万円追加投資

50年連続増配で配当王となったアルトリア・グループ【MO】に追加投資しました

8/28日に米国たばこメーカーのアルトリアの株を40株追加投資しました。一株当たり,47.1ドルで日本円で約20万円分の購入です。

同社へはこれで150株,約8,000ドル分投資しています。

本当は8/26日に買い注文したつもりだったのですが,どうやらうまく買えていなかったようで8/28日に購入しました。フィリップモリスとの合併の話で8/27日は相場が大きく動いていましたが,結局沈静化して8/28日は8/26日よりも若干低い価格で購入できました。

今回の買値に対する配当利回りは7.1%, 税引き後でも5.0%あります。

50年連続増配の発表でアルトリアは配当王入り

8/22日の同社のプレスリリースでアルトリアは四半期当たりの配当金を従来の0.8ドルから5%増配した0.84ドルとすることを発表しました。これで,連続増配年数は50年となり配当王銘柄となりました。

(アルトリア・グループプレスリリースより)
Altria Group, Inc. (Altria) (NYSE: MO) today announced that its Board of Directors (Board) voted to increase Altria’s regular quarterly dividend for the 54th time in the past 50 years. The Board approved a dividend increase to $0.84 per common share versus the previous rate of $0.80 per common share. The quarterly dividend is payable on October 10, 2019, to shareholders of record as of September 16, 2019. The ex-dividend date is September 13, 2019.

“We are extremely proud of Altria’s fifty-year history of dividend growth,” said Howard Willard, Altria’s Chairman and Chief Executive Officer. “Over the past half century, Altria has demonstrated its steadfast commitment to rewarding shareholders despite numerous shifts in the tobacco landscape. Today, we remain focused on our shareholders as we lead the industry through a period of evolution.”

The new annualized dividend rate is $3.36 per common share, representing a yield of 7.3% based on Altria’s closing stock price of $46.25 on August 21, 2019.

Today’s dividend increase reflects Altria’s intention to return a large amount of cash to shareholders consistent with a dividend payout ratio target of approximately 80% of Altria’s adjusted diluted earnings per share.

要点としては,アルトリアはEPSの80%を配当として株主還元するという方針にのっとり,50年連続で増配したということです。アルトリアの経営陣は50年間連続で増配できたということに非常に誇りをもっているそう。

アルトリアは今後も2万ドルくらいは保有したいと思っていますので,今後も積極的に買い増ししていこうと思います。

スポンサーリンク

↓ついでにブログ村のバナーもクリックいただけるともっとモチベーションアップにつながります^^
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
関連広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする